日本の基幹産業である製造業。その製造業を再び活性化させたいというのが、FAプロダクツの想いです。

かつて世界はMade in Japanの製品であふれかえっていましたが、現在では一部の業界を除き苦戦しているのが現状です。

しかし、生産技術の領域では、日本が世界No.1の競争力を持っていると確信しています。

その証拠にロボット、工作機械、FA機器の分野では日本メーカーが高いシェアを占め、IoT分野では世界が日本に期待しています。


「カイゼン」という言葉も既にグローバルで使われ、多くのエンジニアが日本の生産技術を学びにきています。

苦戦していると言われている製造業は、この「生産技術分野」を武器にし、作っている製品、サービスの価値を上げて戦っていく必要があります。

「インダストリー4.0」「コネクテッド・インダストリーズ」の時代は、再び日本が世界をリードしていく責務があります。

製造業の文化を新しく創り変え、変革により新しい価値を世の中に提供したい

製造業、生産技術を人気職種にしていきたい

先輩たちが築き上げた日本を、FAプロダクツの力で製造業を再び活性化させることで、次世代に胸をはってバトンを渡したい

いまも創業時の想いは変わらず、コネクテッド・インダストリーズを実現する文化醸成のプロデューサーとして、各種サービスの強化、人材育成を加速し、製造業復活の一翼を担う、今後のFAプロダクツにご期待ください。

代表取締役会長 天野 眞也

代表取締役社長 貴田 義和