WEINTEK

日本販売代理店FA Products
Future X Interface
cMT-G02

金額含めて
お気軽にご相談ください

03-6453-6761

10:00~18:00
(土日祝日および弊社休日を除く)

お問い合わせはこちら

WEINTEK製品の販売の背景

製造業のSmart Factory化を
加速させたい!

その強い使命感を持って、
私たちFAプロダクツは事業を行っています。
そして、WEINTEKの製品群はその想いを実現させる
パワーを持った製品と確信しております。
私たちはこの製品を自信を持って提供します。

グローバルメーカーだから実現できる低価格

本気の価格を問合せ

プログラマブル表示器(HMI)
の導入で
こんな状況に
なっていませんか?

設備設計時のワンシーン

設備設計時のワンシーン

工場でのワンシーン

工場でのワンシーン

新しい機器を導入する際には
立場の違いで抱えるお悩みが違う
ものだったりします。
今まで以下のようなお悩みは
ございませんでしたでしょうか?

経営サイドのよくあるお悩み

経営サイドのよくあるお悩み

  • 最新の機器や技術を導入したいけれど、現場を納得させることができない…。

現場からよく出る不満

新しい機能や技術よりも、コストや制作工数が読める従来製品を使いたい。

現場サイドのよくあるお悩み

現場サイドのよくあるお悩み

  • 社長に「新しい機能を開発しろ」と言われるが、コストや納期を考えると無理。
  • 顧客や購買担当にコスト低減を要求されるが、これ以上の対応は無理。

購買サイドのよくあるお悩み

購買サイドのよくあるお悩み

  • 購入品のコストを少しでも下げたいのだけれど、現場を納得させることができない…。

現場からよく出る不満

いくらコストが安くても、置き換えの工数やリスクが高いので実績がない製品は使いたくない。

立場によって異なるお悩みを解決できるポイントは、
「機能」「価格」「工数」のバランスです!
通常、機能性を高めたいと思えば価格や工数は増大し、
購入価格を下げたいと思えば、
機能が犠牲になる傾向があります。
そのため、立場により異なる要望を全て叶えることは
難しくなってきます。


この矛盾を解決したバランスの良いHMIが
WEINTEKの製品で、
IoT対応などの先進機能を搭載しながら
使いやすさと低価格を実現した製品といえます。
それを実証する事実があります。

世界トップクラス
産業用タッチパネルを、
FAプロダクツがフルサポート
※WEINTEK社調べ

世界トップクラスの実績には理由があります。

WEINTEK製品の3大メリット

汎用タッチパネル表示器iE/XEシリーズ

MT8071iE(7インチ)

参考価格

49,500円(税別)

お問い合わせはこちら

iE/XEシリーズの特徴

  • PLC、BACnet、MT connectなど
    300種類以上の
    通信プロトコルに対応

  • 作画ソフトは
    ライセンスフリー

  • マザーボードを
    PCBコーティング

  • 全製品IP65対応、
    CE認証取得

導入者の声

  • もっと早く採用しておけばよかった

    装置メーカー
    電機設計担当

    装置のコストダウンと顧客納入後のサービス工数削減が課題でしたが、設計資産の流用と実績を理由に同じメーカーのHMIを使い続けていました。
    iEシリーズ採用のきっかけは「携帯回線を使ったリモートメンテナンスによるサービス工数削減」にメリットを感じたから。
    当初は置き換えに不安もありましたが、MQTT対応など先進機能の活用で装置に付加価値が付けられた上に、部品購入費削減にもつながりました。
    ソフトも違和感なく使え、もっと早く採用していれば良かったと感じています。

  • ソフトライセンスフリーのメリットを痛感

    自動車部品製造業
    生産技術部部長

    各拠点で設備に採用するFA機器がばらばらで、メンテナンス性の向上が課題でしたが、作画ソフトがライセンスフリーという点と、国内PLCメーカーはもちろん、シーメンス製PLCをはじめとした多彩な制御機器に対応している点にメリットを感じて採用しました。
    当初は保全担当者に受け入れられるか不安でしたが、最新の作画ソフトが世界どこでも無料で使える点が海外担当者にも喜んでもらっています。
    ソフトの操作性は多少メーカーによって違いますが、慣れるとむしろ使いやすいです。

販売担当者の声

メリット >> デメリットを痛感

プログラマブル表示器の様なソフトウェアに依存する製品は、過去の設計資産や慣れの問題、実績などが壁になり、スイッチングコストが大きく見られがちです。
しかし、実際に採用頂いたお客様の多くに「ソフトは他のメーカーとほとんど同じだね」「むしろ面白い機能がたくさんあって、もっと前から導入しておけばよかった」とメリットを感じて頂いています。
少しでも「メンテナンス性に配慮した設備」「費用対効果が高い設備」「スマートファクトリーに対応した設備」に興味がある方には是非採用した頂きたいです。

※お問い合わせは下記フォームより
お願いいたします。

さらにネットワーク機能の
充実を求められる方はこちら

高機能IoTサーバー/HMIcMTシリーズ

cMT-G01

参考価格

54,800円(税別)

お問い合わせはこちら

cMTシリーズの特徴

  • PLC、BACnet、MT connectなど
    300種類以上の
    通信プロトコルに対応

  • 作画ソフトは
    ライセンスフリー

  • OPC UA、MQTTなど
    上記システム連携が
    シームレス

  • HDMI出力、USBカメラ接続、
    タブレット連携など
    多彩機能を持った製品群

導入者の声

  • 情報システム部に頼らずIoT化を実現

    電機機器製造業
    生産技術担当

    FAプロダクツが提供している「稼働監視パッケージ」を採用したのがcMTシリーズとの出会いでした。
    最初は「面白いタッチパネルもあるね」ぐらいでしたが、他社プログラマブル表示器と同様の感覚で使えるうえに、CSVファイルでのデータ化や各種データベースとの連携もスムーズで、FA機器とノートパソコンを使って自分だけで情シスに頼らず対象設備のIoT化が実現できました。

  • オープンな仕様とFA機器で将来も安心

    制御盤/ソフト制作
    経営者

    「製造業向けIoT機器」と呼ばれる機器はたくさんありますが、その多くは自社が推奨する仕様でクローズされているか、FAを知らないメーカーが作った「仕様が甘い」製品でした。
    cMTシリーズはインダストリー4.0で標準とされるOPC UAをはじめとしたオープンな仕様で、耐環境性能もPLC同等。
    長年使う製造現場向けの機器だからこそ、将来にわたって安心して使えます。

販売担当者の声

思想に共感してもらえる製品

正直、機能だけを比較すると、様々なメーカーが類似機能を搭載した製品を発売しています。
「できる」「できない」の比較でいくと重箱の隅をつつく様な差別化になりがちですが、cMTシリーズは「現場でできるIoT」「オープン」という思想が根底にあり、他社製品とは設計思想が異なります。
性能やコストメリットでも圧倒的にメリットを提案できますが、採用される方に思想の共感を頂き、それが安心感となって採用頂けるケースが多いと感じています。

※お問い合わせは下記フォームより
お願いいたします。

お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせへのご回答は、当社営業時間内の対応とさせていただきます。
お問い合わせ内容により、返答までにお時間をいただく場合や、お電話にてご連絡させていただく場合もございます。

本気の価格のお問合わせも
お待ちしております

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.03-6453-6761

【営業時間】10:00~18:00(土日祝日除く)

アクセス

販売代理店
株式会社FAプロダクツ
〒105-0004
東京都港区新橋5丁目35番10号
新橋アネックス2階
「御成門駅」A4出口より徒歩4分(都営三田線)
「新橋駅」烏森口より徒歩9分(JR線)/A1出口より徒歩10分(東京メトロ銀座線・都営浅草線)
電話:03-6453-6761 
FAX:03-6453-6762